fbpx

恐怖・・うまくならないおまじないとは!?

ドキドキするようなタイトルで、すいません。

レッスンしていると、せっかく頑張っているのになかなかうまくならない人をよく見かけます。

しかも大人のみなさんに多いんです。

多分私も習い事をしていたら、うっかり言っちゃいそうになる恐怖のおまじないです。

 

それではその、うまくならないおまじないって何でしょうか?

私が独自に思う、これ口癖になるとやばいよね・・というワースト3ご紹介します。

 

でももし言ってしまってたら、それに気づくだけで大丈夫です。

是非落ち込まずに最後まで読んでくださいね(笑)

それでは・・

 

ワースト3 : 難しい

ワースト2 : 中々うまくならない

ワースト1 : 自分はダメだ

 

それでは説明していきます。

3位の「難しい」

これは別にそんなに悪くありません。現実的に難しい練習もあるでしょうし、音楽理論なんかは慣れないうちは頭のいい人でもかなり理解に時間がかかると思います。

ですが連呼してしまうとこの「難しい」=「やりたくない」と脳には聞こえてしまうのです。

分かりますか?

ですから「難しい」=「何とか乗り越えてやるぜ〜」的な意味合いくらいで止めるのがポイントですよ。

でもやりたくないものは、やりたくないですよね。。気持ちはお察しします。

ここで私からのアドバイス。

「ちょっと冷静になってみてね。

それがあなたの成長に必要だなと思うのであれば、それはいつかは通る道だから、自分からわざわざ閉ざすこともないでしょ。

もしあなたがよく考えて本当にいらないと思うなら、する必要はないよ。」

(でも、このブログ読んでくださっている時点で多くの人は前者だと思います・・(^^))

 

それではワースト2の、”中々うまくならない”ね。

これはね、私がこれまで受けたレッスンでは絶対言わなかった言葉です。(多分言ってないはずだ・・)

理由は簡単。何でうまくならないかを、自分でちゃんと考えてないから。

何で出来ないのか?これを自分で考えないといけないんですよね。つまり、解決策を自分で導くということです。

もちろん先生は教えてくれるんですよ、それを。

ただし、自分で必死に頑張って考えるから、その助言を大きく受け取れるかそうでないかが、すごく変わるわけです。

ちょっとじゃなくて、天と地ほどの差に広がっていきます(笑)

うまくなるのが上手になりたければ ”中々うまくならない”のはなぜか。自分で考えまくってください。

あっという間に上達頭脳に変身するから!

 

それでは最後。ワースト1位の 自分はダメだ〜

これは”難しい””中々うまくならない”よりも、さらによくないおまじない。

うまくなるための思考とまるっきり違うので、まずはそれを意識するだけでいいですよ。

 

人間ってね。自分がイメージした通りの自分になるんです。

ということは、”自分は最高だ!” とまで行かなくても

”自分、結構いい感じじゃね?” くらいまではもって行っときたいですよね。

それか、墓場まで ”自分はダメだ・・” っていうのもある意味、味がある人生かもしれないけど・・

(でも、このブログ読んでくださってる時点で、多くの人は前者だと信じてます(^^))

 

今日もご覧いただきありがとうございました。

また見にきてね。

BLOG, 【A】ギター初級者, 【G】向上への心得, 【H】効果的な練習法

2020.10.20

コード練習だけではうまくならない!?

ギターを初めてた頃は、好きな曲を弾くためにコードをいくつか練習しますよね。

そしてそれに合わせてストロークをする!

「でも、なかなかいつまでもFとかBmみたいなコードが押さえられないんだ」

普段レッスンをしている私がもっともよく耳にする悩みかもしれません。

 

どうすれば良いのかお答えしましょう!

 

答:リズムとリードのバランスをよくする

 

実はみなさんが普段演奏しているコードストロークやいわゆる弾き語りというのは、

リズムギターと呼ばれるものです。

日本的に言うと、伴奏です。ストロークやアルペジオやカッティングなどはすべてリズムギターですね。

 

それに対してリードギターとは、メロディーを弾いたりソロを演奏したりすることをいいます。

 

リードなんて弾こうと思ったこともないけど!?

そりゃそうだと思います。

ギター=好きな曲を弾けるようになる

皆んなこの図式で、ギターを始めようと思うから、ギターは伴奏だけできればいい、って思っていませんか?

 

ここが落とし穴だよ!

 

リズムギターで押さえるコードって、何本かの指を使いますよね?

多くは3本ほどの指を使って様々な場所を押さえます。

 

ところがそれぞれの指の筋力が独立してトレーニングされていないと、

押さえたくも、綺麗な音がならない!

なんか違うところに指が当たって変な音がする!

ということが起こります。

 

じゃあ、どうすれば良いのでしょう?

 

答:リズムとリードのバランスをよくする

 

なんです。リードギターは指を同時に押さえるのではなく、一本ずつ押さえて、

どのように指を動かすのか、ということまで細かく練習していくので、

これでリズムギターより適切な比重で力をかけてゆき、指のトレーニングができるようになるのですね。

 

具体的にどんな練習をすると良いですか?

リードギターといいましたが、いきなりギターソロを練習するのは逆効果かと思いますので、

スケールや、オルタネイトピッキング、スライドやハンマリングなどのテクニックを覚えながら練習していくのがオススメです。

複数指を同時に押さえこむコードとは別に、1本1本の指を別途鍛えて行きましょう。

 

こうすれば、いつの間にか難しいと思っていたコードもすんっと押さえられるようになると思います。

ついでにいろんなテクニックも覚えられるし一石二鳥です。

 

一点注意

ただ、困ったことに上記の内容ではすべてではありませんし、

個別に情報収集したりするとそれぞれの情報提供者の違いによりバラバラな練習をしてしまうことにつながりかねません。

 

ご案内

これまで12年以上に渡り、初心者から上級者までこれまでたくさんのレッスンをさせて頂きました。

生徒様それぞれにあったベストな練習内容を提供できると自信を持っておりますので、まっすぐ上達したい!と思った皆さまは是非この機会に私のレッスンを受けてみてください!

現在オンラインレッスン、リアルレッスンどちらも受講可能です♪

 

BLOG, 【A】ギター初級者

2020.10.20

【YOUTUBE連動企画#7】初級者必見!オルタネイト・ピッキング

ギターをするならすっとかっこ良いリードギターも弾いてみたいですよね。

そんな時に、右手がガガっ!ガサッ ガサガサッ!!

ピックが弦にスムーズに当たらない。。中級者にもよくあるんです。こうならないようにしたいですね。

 

これをやっておけば良い下地になる!

今日練習するのはオルタネイト・ピッキングです。

これは以前にも動画連動記事で書きましたが、ダウンピッキングとアップピッキングを交互に弾く方法です。

これを出来るようになると、リードギターもスムーズに弾けるようになってきます。

 

練習してみよう

オルタネイトの練習はフレーズでも良いのですが、やはりまずはCメジャースケールが基本です。

ピッキングのマークが交互になっているのがわかりますね。

左手の運指は以前もやりましたが、1フレットは人差し指、2フレットは中指、3フレットは薬指です。

 

注意

弦を移動する時に右手のダウンとアップがひっくり返らないように気をつけてください。

特に高い音から下降する時に間違えやすくなります。最後の音がダウンで終われていれば、OK。

 

では一緒に弾いてみましょう!

 

 

本日の締め

オルタネイト・ピッキングはダウンとアップの組み合わせ!大事な基本テクニックなので是非やってみてくださいね。

 

オンライン・レッスンを開講中です。詳しくは下部をご覧ください。

 

BLOG, 【A】ギター初級者, 【Q】YOUTUBE連動企画

2020.5.20

【YOUTUBE連動企画#6】初級者必見!コードがならないのは手の大きさのせい?

コードがならない。

これははじめは誰もが味わう同じ壁です。そしてそれが続くと、これはもしかして自分の手が小さいからじゃないか・・と思ってしまう人もいます。

結論からいうと、手の大きさはあまり関係がない、と私は考えます。

 

え・じゃあ…

コードならない自分は才能がないの?

 

と思われた方もいるかもしれませんが、そういう意味ではなくコードがならないのには様々な要因があります。

それをいちいちここで説明しても、自分ができない理由リストを作ることは逆効果ですからそんなことはせず、今回3つのポイントに絞って、どのように対処して行けばいいかを見ていきましょう。

 

 

ポイント① 完璧にこだわらない

はじめはなんとなくなっていればOK!と思ってください。

もちろんなんとなくすぎて半年くらいも弾いているとかいうのはさすがに良くないのですが(そういう方は正しい練習を知らないだけです)

何となく鳴っていて、曲も何となく弾けているような気分を味わうことを、経験として重ねることが大切です。

そういった繰り返しによって指の筋力が上がっていくでしょう。

 

ポイント② 音はならなくても、方法は間違えないように

よくある厄介なパターンとしてはコードの押さえる場所と指を間違えるというパターンです。独学の大人のギタリストに多いと言えるでしょう。(ドキッ!?)

指使いには理由があることが多く、間違えたまま記憶してしまうとそれを修正することに大きくストレスを感じてしまいます。

ですから上達した時に二度手間にならないようにすることが大事と言えるでしょう。

 

 

ポイント③ 楽器が原因の可能性がある?

楽器が原因というのは初心者の方にとっては、もっとも気づきにくい罠と言えるかも知れません。

練習していたのに楽器のせいで上達しにくかったなんて・・そういったことも実際にあるので、注意したいところです。

具体的にはギターのネックが反る。サドルが高い。弦が太い。このように色んな理由があって、それでかなり押さえにくくなったりするのです。

こういった場合は楽器を自分の体の大きさや筋力にあった仕様にメンテナンスするのがおすすめです。恐れずに先生、楽器屋さんの店員さん、修理工房のリペア専門家の方達に相談しましょう。

 

ブログと同じ内容ですが、動画でもギターを持ったりして説明しています。是非参考にしてくださいね。

 

本日の締め

コードがならないのは手の大きさだけが原因ではありません。3つのポイントに気をつけ、頑張ってください

 

オンライン・レッスンを開講中です。詳しくは下部をご覧ください。

 

BLOG, 【A】ギター初級者, 【Q】YOUTUBE連動企画

2020.5.19

【YOUTUBE連動企画#5】初級者必見!メジャースケールを弾いてみよう②

前回はこちらの記事でCメジャースケール(ドレミファソラシ)っていうのを練習しましたね。

でも知ってますか?

Cメジャースケールっていろんな所で弾けるんです。

 

本日の練習のポイント

新しいポジションで1オクターブのCメジャースケールを弾けるようになりましょう。

それに加えて、右手の練習もして一石二鳥を狙います。

 

新しいポジションって?

今回は開放弦を使いません。2〜5フレットの場所で弾いていきます。

2フレットは人差し指、3フレットは中指、4フレットは薬指、5フレットは小指を使いましょう。

 

こんな風に弾きます

数字の上にあるホッチキスの針みたいなマークはダウンピッキングで弾くという意味です。

まずはこれにトライしてみてください。

繰り返しますが左手は使う指に気をつけて、右手は全部ダウンピッキングで弾きましょう。

 

アップピッキング

上記が出来たら今度はアップピッキングを練習してみてください。

左手は同じですが、右手は今度全部アップピッキング(弦を下から上に向けて弾く)で弾いてみてください。

V(ブイ)字のようなマークがアップピッキングを表します。

 

 

一緒に弾いてみよう

準備が出来たら、動画に合わせて一緒に練習してみましょう。

 

本日の締め

メジャースケールを習得しましょう

 

オンライン・レッスンを開講中です。詳しくは下部をご覧ください。

 

 

BLOG, 【A】ギター初級者, 【Q】YOUTUBE連動企画

2020.5.17

【YOUTUBE連動企画#4】初級者必見!メジャースケールを弾いてみよう

本日はギターの数ある基本の中でも、基本中の基本となるメジャースケールを一緒に弾いてみましょう。

 

な〜んだ!ドレミファソラシの事ね

そうです!このメジャースケールというのはドレミファソラシの事なんです。

はじまりのドの事を英語ではCと言います。よって、正式な名前はCメジャースケール、と呼ぶんですね。

ではそのCメジャースケールを弾いてみましょう。

 

弾く場所はここ!

0〜3フレットを使用します。

0は開放弦、つまり何も押さえずに弦だけ弾きます。

1、2、3フレットはそれぞれ、1(人差し指)、2(中指)、3(薬指)として押さえましょう。

 

動画を見ながら一緒に弾いてみてください。

 

弾けましたか?

はじめは自分がどこの音を弾いているのか分からなくなる事がよくあります。

落ち着いて楽譜を確認しながら練習してみましょう。以下に初めての方へのオススメの練習方法を記します。

 

ステップ1

楽譜の数字だけを見ながら弾く。指使いもただしくできるように練習

 

ステップ2

ドレミファソラシを口に出して練習

 

ステップ3

動画、またはメトロノームに合わせて練習する。

(動画はテンポの変更ができないのでメトロノームがあればメトロノームを使いましょう)

 

本日の締め

メジャースケールを習得しましょう

 

オンライン・レッスンを開講中です。詳しくは下部をご覧ください。

 

BLOG, 【A】ギター初級者, 【Q】YOUTUBE連動企画

2020.5.14

【YOUTUBE連動企画#3】初級者必見!アップピッキング

前回の記事でダウンピッキングも出来た事やし、早速曲弾くか〜!

それもいいけど!アップ・ピッキングも同じくらい弾けますか?

そう今日は・・

 

アップ・ピッキングの練習です

アップピッキングとはある弦を下側から上側に向かってピッキングすることです。

 

今回も2倍効果的な練習を

左手の運指も加えましょう。弾くのは全部1弦です。まず小指で4フレット、次に薬指で3フレット、中指で2フレット、人差し指で1フレットを弾きます。

それが出来たら1つ上の弦に移動しましょう。2弦でも同様に4〜1フレットを弾きます。それが出来たら1つずつ上に移動し3弦、4弦、5弦、6弦という風に練習してください!

 

ふ〜っよし終わったぞ

ちょい待った

(どこかで見た展開?)

ここで終わったらあっという間ですから、今度はそのまま6弦で人差し指を1つ右にずらして、人差し指が2フレット、中指で3フレット、薬指で4フレット、小指で5フレットという風に弾きましょう。

今度は1つずつ弦を下に移動していきます。5弦、4弦、3弦、2弦、1弦という風に弾いてください。

1弦まで弾いたらまた1フレット右にずれて小指が6フレット・・という具合に練習して、最終的にはどこまで弾けるか!?という練習をしてみると良いでしょう。

 

この練習の意義

まずギターをはじめたての学習者のみなさんは、ギターを演奏するための”感覚”を掴んでいく事が必要になります。

いきなり曲を練習しはじめると「これはどうやって弾くんだろう?」「この楽譜はどうやって読むんだろう?」といきなり学習順序を間違えてしまうのです。

スタート大事なんです。頑張ってください!

 

前回の記事「ダウンピッキング」がまだの方はこちらからどうぞ。

 

本日の締め

アップピッキングと運指練習を頑張ってください!

 

オンライン・レッスンを開講中です。詳しくは下部をご覧ください。

 

BLOG, 【A】ギター初級者, 【Q】YOUTUBE連動企画

2020.5.8

【YOUTUBE連動企画#2】初級者必見!ダウンピッキング

ギターはじめたら早速曲を弾きたい!・・となりますよね。

ところが、曲を弾くにはコードを押さえたり、フレーズを弾いたり・・

あ、やっぱ無理や・・ってなる前にはじめの準備を一緒にやりましょう。

 

ダウンピッキングです

ダウンピッキングとは1つの弦を上から下に向かってピッキング(ピックで弾く)ことです。

利き手(多くの方が右手ですが)でピックを持ち、弾きたい弦をピッキングします。

 

ちょっと待った!

折角だから左手も練習しときません?

せっかく同じ時間練習するんだったら倍上手くなれる手を使いましょう。

 

左手はすべての指を使った練習をしながら

まずは1弦だけを使います。人差し指で1フレット、中指で2フレット、薬指で3フレット、小指で4フレットをそれぞれ押さえてピッキングしてください。

それが出来たら次は1つずつ上の方へ弦移動します。今度は2弦ですね。それが終わったら3弦、4弦、5弦、6弦というように練習してください。

 

お疲れ様でした

ちょっと待った!

ここで終わったら、ちょっと短いですよね。もう少しなれるまで練習を続けてみましょう。

今6弦まで弾けました。今度はそのまま6弦で人差し指を1つ右にずらして、人差し指が2フレット、中指で3フレット、薬指で4フレット、小指で5フレットという風に弾きましょう。

今度は1つずつ弦を下に移動していきます。5弦、4弦、3弦、2弦、1弦という風に。

 

お疲れ様でした

ちょっと待った!

はい、そうです笑 折角だからまだ続けましょう!今度はまた1つ右にずれて3フレットからスタートしましょう。

1人でやるのは難しいですか? それでは私も一緒に練習にお付き合いします!

 

注意

はじめは、ゆ〜っくり練習してみましょう。動画の速さに無理矢理合わせる必要はありません。

何度か自分で練習してから合わせられるように頑張ってください。

できる方は丁寧に正確さを持って、ミュートまでしっかり出来ているか確認してみましょう。

 

本日の締め

基本のスタートは、ダウンピッキングと運指練習で頑張ってください!

オンライン・レッスンを開講中です。詳しくは下部をご覧ください。

 

BLOG, 【A】ギター初級者, 【Q】YOUTUBE連動企画

2020.5.7

【YOUTUBE連動企画#1】初級者必見!フォームについて

ギターをはじめてみた、弾き方なんて適当でいいと思っていたけど・・実際どうなんだろう?

この記事で学んでいきましょう。

 

最初が肝心!ギターのフォームに気をつけよう。

正しいフォームは自由に、そして楽〜に演奏出来るようになるためにとっても大事です。

 

ポイント1 まっすぐ!

・ギターと体をまっすぐ当てよう

多くの初心者さんが、気づかない内にギターが傾いたりしてくるものです。

 

・ネックをまっすぐに

ギターのネックが下に傾くことがよくありますので、地面と出来るだけ平行を意識しましょう。

 

・自分自身がのけ反らない

座りながら、だら〜んとなっちゃいます。楽な姿勢がいいと思って、そうなることが多いのですが、実際にはギターが弾きにくい状態になってしまいます。

 

ポイント2 右手の置き位置は、ブリッジの近くへ

コード弾きなど、全部の弦を弾く場合は右手は宙に浮かせておきますが、それ以外の時は?

右手の小指の側面をブリッジに当てて弾くのがオススメです(エレキ、アコギともに共通です)

ただし自分で正しい置き方を覚えるのは非常に難しいので、フォーム経験者や先生などへしっかりと見てもらうのが良いでしょう。

 

ポイント3 前かがみにならない

指の押さえてる場所が見えにくいと、前かがみで猫背状態になりがちです。

ギター演奏にあまり適した姿勢ではないので、目に頼りすぎずにポイント1で話した、ギターと体がまっすぐであることを意識しましょう。

 

 

以上のポイントを意識してギターを持つことからはじめてみることを勧めます。

 

注意!

実際の演奏に入る前にここが極端にクセがある場合はここでフォームをしっかり学ばないと今後の練習に差がつくことになるでしょう。

簡単なことだと侮らずに、経験者の皆さまもフォームの見直しにお役立てください。

 

動画でチェック

本日お話した内容は【コロナを乗り切ろう!応援企画ギターレッスン】内の動画で説明しております。

 

本日の締め

・ギター、ネック、自分自身はまっすぐに

・右手の置き位置はブリッジ付近へ

・前かがみにならない

 

オンライン・レッスンを開講中です。詳しくは下部をご覧ください。

 

BLOG, 【A】ギター初級者, 【Q】YOUTUBE連動企画

2020.5.3

ギターが上達しにくい状況を抜け出す方法

ギター

上達してるのかなぁ・・よく考えてしまうことと思います。

正直に言ってブログを見たからと言って解決するわけではありませんが、それでもヒントを探したいですね。

微力ながらお力添えになればと思います。

 

本日の一言

上達していない今の自分が本当に不満か、心の声を聞こう

 

実は

自分自身がギターが上達しにくい状況に、満足してしまっている可能性があるんです。

そんな訳ないでしょう・・と思われた方もおられると思います。でも本当です。

なぜなら人間は変化しない方が楽だからなんです。変化しなくても別に死ぬ訳じゃあるまいし・・

脳科学的な考え方でこれは皆さんの意識ではなく、皆さんの無意識が思っていることになります。

 

嘘だ

と思うかもしれません。もし自分が上達しないことに満足してるんだったら、なんで上達してる人は楽しそうなの!? と、そう思うでしょう。

その理由がこれ

 

上達してる人が楽しそうなワケ

理由は簡単で、できることが1つずつ増えているから。当然と言えば当然かもしれません。

でも、そのプロセスが継続されているのが上達している人の特徴です。

ここからが問題です。

自分が上達してるのか不安になったみなさんが、できることが少しずつ増えている実感・証明を得られているか?ということです。

 

そう言われると・・

何ができるようになったか分からない。そう思う人が多いのではないかと思います。

そこでオススメするのが、自由練習と基礎練習の両立です。

 

理由

上達を実感するには、何かの曲が弾けるようになった!という手応えをつかむ必要があるでしょう。これが主に自由練習のメリットです。

この手応えを得ずして、基礎練習を行うのは意味がありません。

ただし!基礎とはギターの上達を証明・確認できる練習そのものと言っても過言ではないと考えます。

そのためスケール練習やリズムトレーニングなど様々な内容をカバーしていく必要がある、というワケになります。

 

練習時間の配分

配分は、ご自身の環境に合わせて改良して頂ければと思います。

オススメする自由練習と基礎練習の割合ですが

・概ね初級者の場合、5:5くらいで良いのではないでしょうか。

・モチベーションを維持するのが優先な方が、7:3くらいにしましょう。

・上達を加速させたい方は3:7くらいでしょう。中・上級者以上はこちらがオススメです。

(左自由練習:右基礎練習)

 

 

本日の締め

上達していない今の自分が本当に不満か、心の声を聞こう

 

 

現状を変えたいと願っている皆さんを応援しています。お互いに頑張りましょう。

BLOG, 【A】ギター初級者, 【G】向上への心得, 【I】上達の盲点

2020.3.30

TOP