fbpx

【YOUTUBE連動企画#5】初級者必見!メジャースケールを弾いてみよう②

前回はこちらの記事でCメジャースケール(ドレミファソラシ)っていうのを練習しましたね。

でも知ってますか?

Cメジャースケールっていろんな所で弾けるんです。

 

本日の練習のポイント

新しいポジションで1オクターブのCメジャースケールを弾けるようになりましょう。

それに加えて、右手の練習もして一石二鳥を狙います。

 

新しいポジションって?

今回は開放弦を使いません。2〜5フレットの場所で弾いていきます。

2フレットは人差し指、3フレットは中指、4フレットは薬指、5フレットは小指を使いましょう。

 

こんな風に弾きます

数字の上にあるホッチキスの針みたいなマークはダウンピッキングで弾くという意味です。

まずはこれにトライしてみてください。

繰り返しますが左手は使う指に気をつけて、右手は全部ダウンピッキングで弾きましょう。

 

アップピッキング

上記が出来たら今度はアップピッキングを練習してみてください。

左手は同じですが、右手は今度全部アップピッキング(弦を下から上に向けて弾く)で弾いてみてください。

V(ブイ)字のようなマークがアップピッキングを表します。

 

 

一緒に弾いてみよう

準備が出来たら、動画に合わせて一緒に練習してみましょう。

 

本日の締め

メジャースケールを習得しましょう

 

オンライン・レッスンを開講中です。詳しくは下部をご覧ください。

 

 

バーズアイギタースクールご紹介

BLOG, 【A】ギター初級者, 【Q】YOUTUBE連動企画

2020.5.17

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP