fbpx

環境を変えることのできるギタリストになるには?

毎日

チャンレンジの連続です。新しい事にチャレンジするのはいくつになっても楽しいですね。

それから基本にはゴールがありませんね。この数か月またピッキングを見直したり音色を見直したり・・大切ですね。

昨日の記事では環境に不満のある方への選択肢を話しましたね。

でも何を、どうやって改善すればいいのだろう?一緒に見ていきましょう!

 

 

本日の一言

自分の事を大切だと思うように、人も同じように自分を大切と思っている。これを覚えておきましょう

拝借

デール・カーネギーの有名な「人を動かす」という本に書いてあった言葉です。

どんな人でもそうなんです。立場が違っても皆自分が大切なことには代わりありません。

他人の気持ちを考えるという事ですが、それだけだと不十分でして1人1人が重要であると考えるのが大切です。

 

環境には

色んな人がいます。

色んな人の事を大切に考えてみましょう。出来るだけで大丈夫です。

自分だけ良ければ良い、とか自分だけ最終的に得をしようとか考えると人は動かないそうです。

 

どんな環境でも同じ

サークルやバンドや職場など、場所が変わっても同じです。

環境をよくしようと思ったら、リーダーが独断で決めたルールよりも、1人1人が受け身でなく「自分が関わる意義がある」と考えられる状況なことが大切でしょう。

 

本日の締め

自分の事を大切だと思うように、人も同じように自分を大切と思っている。これを覚えておきましょう

 

 

バーズアイギタースクールご紹介

BLOG, 【G】向上への心得

2019.1.29

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP