fbpx

意外に簡単!キーの見つけ方

あれ…シャープが5つ付いてたら何のキーだっけ?フラットが3つの時は何だったかな?

よく分からなくなる事ありませんか。

今日はどうやれば12個のキーを覚えられるかについて記事を書こうと思います。

キーについての仕組みはこちらの記事で書きました。

【キーについてその1】曲のキーの仕組みとは?

 

覚え方

まず正解から書いておきます。

 

何もついてないとCメジャー

 

・シャープ系

#が1つでGメジャー

#が2つでDメジャー

#が3つでAメジャー

#が4つでEメジャー

#が5つでBメジャー

#が6つでF#メジャー

#は7つでC#メジャー(Dbメジャーと同じ)

 

・フラット系

bが1つでFメジャー

bが2つでBbメジャー

bが3つでEbメジャー

bが4つでAbメジャー

bが5つでDbメジャー

bが6つでGbメジャー

bが7つでCbメジャー(Bメジャーと一緒)

 

こうなる理由

なぜシャープがひとつだとGメジャーなの!?が分からない方はこちらの記事で復習をしてから読み進めてください。

【キーについてその1】曲のキーの仕組みとは?

 

この法則をあてはめると、シャープ系のキーはシャープが増える程、完全5度ずつ上がっていきます。

そういうものだと思って覚えてください。

 

フラット系のキーはフラットが増える程、完全4度ずつ上がっていきます。

これもそういうものだと思って覚えてください。

 

実際に数えてもらえばシャープとフラットの数が合うはずです。ここで覚えられた人は、この覚え方でOKです。

ですがまだ覚えにくい人のために、もっと簡単にキーが見つけ出せる方法もご紹介しておきます。

 

キーの簡単な探し方

センターポイントを6弦の8フレットのCと決めます。

ここからシャープ系は右側にジグザグ動いていきます。(完全5度はこういう動き方)

 

フラット系は左側にジグザグ動いていきます。(完全4度はこういう動き方)

 

分かりますか?

では冒頭の質問の答え合わせをしてみましょう。

シャープが5つ付いていたら、右側にジグザグ5つ動いて下さい。

すると5弦のB(14フレット)を押さえていますよね?

よってシャープ5つではキーBメジャーという事になります。

 

フラットが3つ付いていたら、左側にジグザグ3つ動いて下さい。

すると5弦のEb(6フレット)を押さえていますよね?

よってフラット3つではキーEbメジャーという事になります。

 

暗記できなかった場合も

暗記すればそれに越した事はありません。

しかし忘れてしまった場合も!探し方が分かれば思い出せますよね。

これでキーが分からない…なんて言い訳はできませんよ…

(笑)

 

 

本日の締め

・12個のキーを把握できるようにしましょう

・シャープ系は、完全5度ずつ上がっていきます。フラット系は、完全4度ずつ上がっていきます。

・忘れてしまった場合は、探し方を思い出してください。

 

 

 

BLOG, 【A】ギター初級者

2018.9.6

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP