fbpx

何でBirdseyeなのか ?

なんでウチの教室の名前がBirdseye (バーズアイ)という名前になっているのか?

気になっておられる方もいると思います

 

バーズアイ・・直訳すると「鳥の目」…

ギター教室なのに「鳥の目」って何だ?

実はちゃんとした理由があります!

 

 

バーズアイって何?

何も本物の鳥の目が関係している訳ではありません。

鳥の目の様な杢(もく:木の模様)が出ている 木の事 を指しています。

たまたまギターや他の楽器にもよく使われる高級木材でもあるのですが、これは天然の木ですので2つとして同じものがありません。

 

つまり、分かりますね。このバーズアイという木のように人間も、ギタリストも、2人として同じ人はいないんです。

これは私が10代の頃、あこがれ続けたエリックジョンソンとのツーショット

 

憧れのギタリストがいたら、その人の様になりたいと思いますね。誰もがそうやって成長をするんです。

成長のためのマネをしたり、モデルを持つということは素晴らしい事です。

でも最終的には自分は自分でしかありません。

 

それを教えてくれるのがこの木なんです。

楽器に使われるバーズアイ・メイプルは非常に希少な木材です。

木が育つには年月も必要です。そうやって育った天然の一点しかないこの木が不思議な魅力を持つように

生徒様ひとりひとり、本来持っている個性を引き出す。

 

これが私のギター教室のコンセプトです。

誰かに似ていても違う、自分を表現できる事の素晴らしさ。

そしてそれがいかに人生を豊かにするものか。

そんな事を音楽教育を通じてお伝えしたい。その様な願いの象徴としてバーズアイと名付けました。

 

強い木がしっかりと育つためには、良い水と日光はもちろん、

良い土壌が必要です。

 

当教室のレッスンでは良質な音楽教育を心掛けます。

良い土壌を共に創りましょう!

 

 

無料体験レッスンはコチラからお申込み下さい。

BLOG, 当教室の方針

2019.5.21

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP