fbpx

初心者が追いかけてはいけないものとは?

分からない事があったらインターネットとかで調べますね。色んなサイトがありますが、意外に危険なことがあるので気を付けた方が良いです。

このブログの読者の皆さんも怪しそうなところ、何となくお分かりになるでしょう。

でもある基準になる考え方を覚えておくと見てはいけないサイトなどが分かるようになります。それでは見ていきましょう。

 

本日の一言

甘い言葉を使って受講者を上達させようとするものを追いかけると、音楽を考える力が低下します。

初心者がたった○○日で○○マスター!などと効果が誇張されているものです。何故よくないのかと思うかもしれませんが現実的にはかなり無理がある話です。

でも、魅力があるので手を出したくなるのは分かります。

 

私自身

「1時間半で1曲弾いてみよう」というセミナーを行った事があります。もちろんとても簡単な曲です。

これは初心者の方に対してどれだけ内容をステップわけして分かりやすく進めれば習得できるかという試みで行ったのですが、生徒さん目線では何とか形に近づいたようで「楽しかった」という感想は頂きましたが、あくまで何となくの仕上がりです。マスターとは言えません。

 

本当に上達しているのか

何となく出来るようになった、というのも小さな進歩ではありますよね。上記に類するサイトが完全にダメとは言えないのは、確かに進歩する面もあるからです。

ただし、これを繰り返していく先に上達があるのでしょうか?上達した気分にはなれるかもしれません。

しかし○○日で○○マスター!とか簡単にできる○○!というものを追いかけている人は、決定的なミスを犯してしまいます。

 

音楽を考える力が低下する

こういう事になります。自分がほしいものが楽に手に入れば、、という気持ちはよく分かります。そしてそれ自体は悪い考え方ではないのはご承知ください。

しかしそのクセを利用して、沢山の人を集めようとするサイトが沢山あることも知っておきましょう。

そういうサイトや動画を梯子していたらどうなるか分かりますよね。音楽をよく考える事の出来ないギタリストになってしまいます。これは是非気を付けてほしいです。

 

一点注意!

じゃあどうやってよいものを選べば?この時に、

欲しいものではなく必要なものはなにか?と考えて下さい。

そして必要な学習内容が適切に述べられているものが教材としては良質なものです。あとは利用する側の問題です。

欲しいだけではなく自分に必要と思う知識。 正しい学習順序とは。 何か調べるときはそんな事を意識してみてください。

 

本日の締め

甘い言葉を使って受講者を上達させようとするものを追いかけると、音楽を考える力が低下します。

 

BLOG, 【I】上達の盲点

2019.1.6

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP