fbpx

ギタリストの上手な情報の吸収の仕方

ギターの事で何か困ったらどうしますか?

本屋さんに行く?YouTube見る?Twitter?知恵袋で探す?ブログ見る?色んな先生がいて言ってる事が違う事なんかもあるし何を信用していいのか困りますよね。

今日は上手な情報収集の仕方を勉強していきましょう。

 

 

皆さん『自分の知りたい事だけ』を調べようとしていませんか?

ぱっと何か知りたいものが頭に浮かんだから、調べた。それの何がいけないの?いえ、これは悪い事ではないですよ。

そうではなく「自分の知る必要があるもの」の方を大事に出来てますか?

 

自動で入ってくる時代

いつかの記事に書きましたが、今は知ろうと思っていなくても、自動で勝手に情報が入ってくる時代です。

この中に要らない情報がごまんとあるんです。何でこんなに情報が入ってくるのでしょうか?それは広告で儲けている会社があるからです。

 

TwitterのRTや、YouTubeのおすすめ動画・・本当に見たかったものですか?そしてあなたに必要なもの?

 

まずノイズカット

今回は上手な情報収集の仕方ですが、まずこのような要らないノイズをシャットダウンするのが先です。

私は仕事部屋ではスマホを目に見えない位置に置いています。

 

必要な情報について考える

知りたいものがなにかの練習法だったとします。「ギター 練習法」で打てば色々出てきますね。その中に気になる内容を教えてくれる方がいる事でしょう。

しかし肝心なのはその内容自体が分かりやすいとかといったことではなく、それが自分に必要かどうかをしっかりと見定める必要があるんです。

 

 

どういう事?

ギター 練習法 で調べたあなたは、ギターを弾いている時間よりも、方法を探す時間の方が長くなってません?

もしかするとあなたに必要なのは、「ベストな練習法が何かを探し出すこと」ではなく「今あるものをたくさん弾く事」の方が大切かもしれません。

「アドリブのおいしいフレーズ」で調べたあなたに必要なのは、もしかすると、「キーやインターバルなどの基本」なのかもしれません。

でもそれに気付かずに、自分に都合の良い情報だけ知りたくなるものなんです。

もちろん上記はただの例ですが、たくさん弾いた上でするべき練習方法が分からない、基本を理解している上でフレーズを知りたい、という場合は別の話となります。

 

 

自分の行動を知る事

自分がそういう情報を集める行動をするクセがあるな、と気づくのが重要です。

そして「今、自分に必要なものはなんだろう?」と問いかけて下さい。

そしてそれを教えてくれるのが先生、と言えればよいのですが、実は先生はもう一歩先まで進んでいる方に対しての方がアドバイスを送りやすいのです。

それはやりたい事が明確な人です。

やりたい事が分かっている人は、やるべき事も明確にできるはずだからぐんぐん進めるのです。

だから皆さんも目的や夢を明確にして、自分に必要なものを求める人はきっと良質な情報を吸収していけますよ。頑張ってください。

 

 

本日の締め

・良い情報収集をするために「自分の知りたいもの」から「自分に必要なもの」への転換しよう

・何か調べようと思った時に「あれ?これ私が都合の良い情報だけ手に入れようとしてない?本当に必要なものはなんだろう?」と考えてみよう

・やりたい事を明確にして、自分に必要な情報も明確にしていきましょう

 

BLOG, 【H】効果的な練習法

2018.10.25

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP