fbpx

初心者必見!挫折する曲選び

エレキギターでもアコースティックギターでも、皆さんはじめたときはカッコいい!って思うから始めますよね?

でも何から練習するのが良いのか?

やり方が分からない… 楽譜がない。

YouTubeで弾き方を調べてみよう!

結局よくわからなかった…

 

そんな経験がある方もおられる事と思います。

今日は皆さんに楽器を初めて半年以内の方を対象にした挫折しない曲選びの方法を紹介できればと思います。

 

まず「挫折する可能性が高い」曲の選び方

これから考えてみたいと思います。

曲を聞いて、難しそうだな…と思ったら。ちょっと待って下さい。

楽譜が手に入った場合でも、安心はできません。

パッと見てみて休符がたくさんはいったものや、16分音符などの速く(細かく)演奏する音符が沢山ありそうなものがあった時

要は、カッコいいけど何か複雑そうだなーと感じれてしまう曲の事

それは初心者が初めには演奏しない方が無難です。勿論やるのは自由ですが一曲でいきなりそういう曲を弾くには指も基本的にあまり動かないので、相当練習しなくてはなりません。

不可能ではないですが、少し効率的ではないし大変です。

 

それから楽譜が見つからない場合に初心者がやってしまう良くない事は、動画サイト等で楽譜を探す事です。

そして楽譜を公開している人を見つけるとスマホを見ながら練習してしまいます。

 

初心者の方はこの方法で練習すると、変なクセがつきやすいのです。

指で画面をスライドして、あ、戻し過ぎた…イライラ!なんて事になったらただでさえ難しいのに、練習になりません。

 

姿勢、ピッキングフォームなんて気にせず、画面に出てくる音を追うので精一杯になっちゃいますのでご注意。

 

 

挫折しない曲の選び方

経験のあるギターの先生は沢山そういう例を見ているので聞けば、あなたに合う曲を教えてくれると思います。

弾き語り系、エレキ系でも色々ありますので何か聞いてみるのが効果的です。

 

自分で探すなら楽器店や書店などで、初心者向けの曲集を買うのも良いと思います。

様々なものがありますがはじめはFコードなどを使わない、出てくるコードの数が3つくらいで出来る曲から挑戦するのが良いです。

 

私のレッスンでも勿論やりたい曲があってギターをはじめた、という生徒さんは沢山おられます。

例えばボーカロイドの曲。生徒さん自身は曲が大好きですが、なんとなく難しいのは自分でも分かっています。

そこでいくつか候補を挙げてもらい、これなら何とか出来そうという曲を私がピックアップしました。これはご自身では出来ない作業ですので、経験者や講師に尋ねるのが良いと思います。

 

これで挫折する可能性はかなり下がると思います。

勿論練習は必要ですよ(笑)

 

 

本日の締め

1.楽譜を手に入れても、難しそうだなーと感じたら無理せず選曲を変える。

2.初心者が、動画の楽譜を使うと上達へ悪影響が出る可能性がある。

3.信頼できる先生の薦める課題曲。

4.いくつか候補を出して先生に自分に適した1曲を教えてもらう。

5.自分で探すならFなどが出てこなくて、3つくらいのコードで弾ける曲から。

 

皆で落とし穴はよけていきましょう!

 

 

 

BLOG, 【A】ギター初級者

2018.6.26

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP