fbpx

ギターの音量バランスってどうすればいいの?

エレキギターの音量のバランスって難しいと感じた事はありませんか?

バンドの中で音が大きすぎたり、小さすぎたり。気にならない?もしかしたら、音大きすぎてバランスが良くないかもしれません。

どうすれば良いんでしょうか。見ていきましょう。

 

本日の一言

その音楽の中で、一番主張するべきな楽器より大きい音で演奏しないようにしましょう。

また自分が主役の楽器な時にも他の楽器を聴くのを忘れないようにしましょう。

 

よくある例

自信がないから・・小さい音で・・これは初級者の場合は仕方ありません。でも中級者の方は適切なボリューム感覚が何かを意識していけると良いですね。

逆にこんなパターンもあります。俺のギターを聞けえい!ってな感じでボーカルを押し殺すような爆音・・

器楽的な音楽ならギターが主役の音楽もあるでしょうが、全体のバランスが何より大切です!

 

覚えておきたい

自分が弾いていて目立つからと言って、人が心地良いとは限らないんです。

勿論私も経験した事があります。若い頃、恥ずかしげもなくそんな事をやっていた時期がありました。誰でも上達すると自信がついて一度はやってしまうものです。

でも、いつまでもそんな風にやってると・・共演者やオーディエンスにとって最悪の場合、気分を悪くしてしまう事もあります。気を付けたいものですね(^^;)

 

改善する方法

録音して客観的に聞いてみるのがベストな方法です。

上手な人や、プロの演奏を聞いて、客観的に自分の音量バランスを聴き比べてみてください。

 

確かに難しい

まず何が適正な楽器のバランスなのかが分かりませんよね。これには色んな音楽を聴いたり、聴き比べしたりしなくてはいけません。

でもまず何が適正な楽器のバランスなのかを考える事が大事です。しかも常に考える必要があります。

アンテナを張って、演奏活動をしていくとバランスが分かるようになってきますよ。

 

本日の締め

その音楽の中で、一番主張するべきな楽器より大きい音で演奏しないようにしましょう。

また自分が主役の楽器な時にも他の楽器を聴くのを忘れないようにしましょう。

 

 

 

バーズアイギタースクールご紹介

BLOG, 【G】向上への心得

2019.1.10

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP