fbpx

モチベーションが低くなったときの対処法

モチベーションが低くなってしまうこと、よくありますね。

誰にでもやってくるものですが、どうしようもないんでしょうか?

一緒に対策を考えていきましょう。

 

 

本日の一言

モチベーションは先ではなく、後から付いてくるもの

 

 

意外かもしれません

モチベーションがあるから頑張れるんだ!と思うでしょう。確かにそう思えます。

でもそうすると、うまくいかなくなった途端に急に自分の火が消えてしまったりすると思います。

でも成長していける人は、モチベーションが下がっていてうまくいかない時でも、持ち直すことがしやすいんです。

 

理由

全ての行動がモチベーションによるものだったら、モチベーションが下がってしまった時には全てを止めてしまって良いことになります。

なんか変ですよね? でも多くの人がそれで成長を止めてしまいます。(自分にも言える事ですが笑)

モチベーションは時々下がってもいいんです。しかし必要なのは長期的に見て向かう自分のゴールを定めておくという事です。

 

前回の記事

この記事に書いた通り、人間は今より少しでも大きな達成したいものがあると成長できるようになります。

人間って、多くはそれを夢見るものです。

文字通り、夢が出来たら頑張れますね。そこから生まれるのがモチベーションなのです。

行きたいところへ向かって決意し、歩き出す訳です。

 

夢なんてない

そういう方もおられるかもしれません。夢という言葉でなくてもいいんです。やりたい事、とかね。

でも出来れば、非現実的なものや私なんて・・というくらいのもので実はちょうどいいくらいです。

だから夢という言葉を使うくらいがちょうど良いと思います。

 

今の状況を抜け出す

先ほど話した夢とか目標に向かっていくこと―それでモチベーションという結果が後から付いてくることになります。

しかし「今月何となくやる気が出たから頑張ろっかな!」 これでは、不十分なんです。

上手くいかない時のモチベーションのアップダウンに振り回されますから。

思い描くものがあればこそ、アップダウンを乗り越えてモチベーションを創り出していくことが出来るんです。

 

本日の締め

モチベーションは先ではなく、後から付いてくるもの

 

 

令和の時代を共に夢見ましょう

 

 

無料体験レッスンはコチラからお申込み下さい。

BLOG, 【I】上達の盲点

2019.5.14

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP