fbpx

ビギナークラス

この記事ではビギナー(初級)レッスンの内容の一例をご説明をしていきます。生徒様により、多少内容が変わることがございますが一例としてご参考下さい。

 

 

#1 ビギナークラス内容

まず中心となるのが課題曲のマスターです。ビギナークラスで約5〜8曲ほどになります。様々なテクニックを身につけます。

 

ベーシックトレーニングを行います。

スケール/テクニック系 ■リズム/ハーモニー系 

教材を用いて基礎音楽能力を身につけます。

 

自分がやってみたい自由曲なども取り入れることが出来ます。

 

 

 

#2 レッスン内容・どのくらいの期間でうまくなる?

お一人ごとに上達のスピードが異なりますので一概に申し上げられないのですが、以下実際の生徒さんのお1人のレッスンをご紹介します。

 

実例・Tさん(10代)

レッスンスタート時は全くの未経験者、教室に月2〜3回通われる場合のレッスン内容です。

(曲数などは、生徒さんにより異なります)

 

ギター、ピックの持ち方、チューニング、入門向けの曲をゆっくりとしたテンポで弾く、基礎の指の動き、リズムの種類について

 

 

楽曲のテンポをあげて弾く、スライドやハンマリングなどの基礎テクニック、メジャースケール、タイなどのリズム

 

 

新しい楽曲練習、チョーキングなどの基礎テクニック、メジャースケール2、読譜、エフェクターの種類、オープンコードを覚える

 

 

 

2曲目マスター、立って弾く、楽器見ずに弾く、ビブラートなどの基礎、ペンタトニックスケール、セーハ、16分音符のリズム

 

新しい課題曲、ダイナミクスをつけた演奏、スキッピングなどの基礎、メジャースケール5つのポジション実践、ブルースエチュード、和音のしくみ

 

 

課題曲、アーティキュレーションをつけて演奏に表情をつける、右手のミュート、ダイアトニックコードとは?、ブルーススケール

 

 

課題曲or自由曲、早弾きに挑戦、メロディリーディング、ギター指板上の理解を深める

 

 

課題曲or自由曲、アドリブに挑戦、音楽理論ビギナー編・総復習

以降コア(中級)レッスンに進級

 

#3 どのように上達を実感できる?

マンツーマン・レッスンは、ご自身のペースで好きなだけ質問いただけて、分からないことを放置せずに学習できます。

また2ヶ月に1度、下記の上達基礎6項目をグラフ化したものをお渡ししております。

自分の音楽能力がどのくらい成長したかを目で見て確認する事ができます。

 

また対面した環境で、熟達したミュージシャンの音を体で感じることも非常に大切です。

 

 

随時、無料体験レッスンを行っております。

お申し込みはこちらから

 

 

 

BLOG, 【O】教室より

2019.7.9

コメントはこちらからどうぞ


CAPTCHA


TOP